windows10狂詩曲

どうもトクハラです。みなさんお元気?

最近windows10に移行しろしろとひっきりなしに言われますね。
なんかネットみてるとしつこく夕食を誘う男についたあだ名が「windows10」とか。

まず、私が普段使ってる端末はほぼmacかRHEL系のlinuxかになってるんです。
macからwindowsにzipを送ると文字化けするとか、たまにxlsファイルを開くとか
あと、大きいのは弥生給与と弥生会計ですね。
そのためにちょいと古いんだけどthinkpadのx61にwindows7入れて使ってるんです。

ほいで、昨日はもう、なんか更新パッチを当てて再起動したら全画面にカウントダウン通知が・・・。
どこの情報商材の宣伝サイトだよと。
更新パッチの中身これかい・・・。

と思ったらですね、なんかホトケ心っていうんですか、
もうそこまで言うんならアップデートしてあげなきゃ!みたいな気分になったんです。
もともと私はAccees+VBAからこの業界に入ってるのでmicroSoftのことは憎からず思っている。

ここからが凄かった。
「要件を満たしてます。3GBの空き領域があれば良い」的な表示が出てるのでしめしめと思って「アップデート」をポチッと押す。

で、更新ファイルをダウンロードした後に、エラー。
なんか20GBの空き領域がいるらしい。
・・・まあエエか。

滅多に使ってないVisualStudioを削除して20GB確保。
え、また更新ファイルのダウンロードからはじまるの?
・・・まあエエか。

アップデートの後に再起動して「移行前のファイルはすべて安全に保存されています。」
と出るのが逆に怖い。
なんか田舎にある「人権の町○○」とか「私たちは個人情報を絶対に漏らしません」という看板みたいだね。

お、デスクトップ画面はなんかかっちょいいね。
と思って、弥生会計を起動しようとしたら!

「msvcr120.dllが見つかりません。アプリケーションを再インストールしてください。」

出たよ。これが怖くてwindows7のままにしとこうかと思ったのに。弥生端末なのにまさに弥生が使えない。
結局、VisualStudioの再配布パッケージを入れて無事に起動するようになった。めでたしめでたし。

いやちょっと待て。
そもそもなんでOSに縛られないといけないの?
弥生会計とかブラウザで動くようにならないの。
そんなに3Dでグリグリ動いたり難しい処理してないでしょ。
以前弥生販売かなんかを使うのやめてmisocaにしたら超便利なんです。
弥生もうちょっと頑張れ〜。

ps.ひょっとしたらvisalstudioを抜いたときにdllも一緒に削除されてたのかもしれない。
だとすると、microsoftに文句言うのは筋違いかも。

ps2.あるお客さんのところでブラウザベースの自動化処理(imacros)をやってたんだけど
まあ、windowsのアップデートが頻繁に来るのでその度に再起動が走って処理がとまる。
すべてはプラットフォーム選定がダメダメなので私のせいです。
お客さんも困ったと思うけどワタシも困った。
結局、ubuntuの上でfirefoxにしたらサクサクで全て解決。ubuntu良いよ〜。

ps3.そもそもMS社に言わせればx61とか使うな。何年前の端末だよという話かも。
でも、弊社にはもっと古い10年超え選手のx40というのがあってですね。
これSSD化してubuntu入れたら元気に動いてる。
キーボードのタッチはx61より好き。
冷蔵庫とか白物家電は10年くらい普通に使うでしょ。PCも本来そうあるべきでは?

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です