amazon echo showで別アカウント間のコールにはスマホ(アプリ+SMS認証)が必要

要約
・echo showでのテレビ電話には大きく2種類ある(呼びかけとコール)
・呼びかけは同一アカウント間で応答を待たずに通話する
・コールは別アカウント間で着信に対し応答イベントを待って通話する
・コールを行う端末にはそれぞれアレクサアプリとSMS認証が必要
・Alexaの通話機能についてはここのサイトがよくまとまっている

PCやスマホなしでテレビ会議が出来るとしたら便利よのうと思ったのだが、そんなに甘くなかった。
結局初期設定でスマホ(AlexaアプリとSMS認証)が必要。
それならスマホでテレビ会議すれば済むじゃん!というお話です。

技術検証としてEcho show5を2台購入した(10000円弱)。
買って1週間もしないうちにセールで半額近く(6000円)になってたので少し悲しい。

繰り返しになりますが別アカウント間ではそれぞれにスマホ(電話番号付き)が必要です。
※SMSが受け取れれば良いので通話SIMでなくても可。
スマホのAlexaアプリからスマホに登録済みの連絡先を共有し、その連絡先に対し「コール」をするイメージです。

最近のコロナのご時世で、リモート里帰りなど検討されている方がいらっしゃるかもしれない。
おじいちゃんがスマホを持っていないといけないことを注意してください。
あ、あとアプリの設定などけっこう面倒です。
できればechoを送る前に設定を行っておくと良いと思います。

ここから愚痴というか要望。
確かに知らない人からいきなりコールされるのは怖い。
なので、コールには連絡先として登録が必要というのは仕様としては理解できる。
しかしスマホなしでも手動で連絡先追加ができるようになると、かなり嬉しい。
せっかくカメラがついてるんだから端末IDをQRコード化するとかね。
もしこれを見ている中の人がいたらよろしくお願いします。

補足
今年の宣言通り、週1の更新を目指してがんばる。
もともと技術メモとして自由に書き散らしてた。
しかし、サイトからの問い合わせが増えて来て、敬語の使い方に悩みます。
悩んでると書くこと自体がおっくうになるので、悩まないことに決めた。
なので文体がおかしくてもご容赦ください。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です