2018年新人教育の振り返り

結論から言います。
2018年度は2人入社しました。1人は残り、もう1人は去りました。

この結果については色々ありすぎて、まだ上手く消化できていません。

去った人はひどい目にあったと思っているでしょう。
申し訳ない。ちょっと外に出すのが早かったかと反省しています。
プログラミングの基本的なスキルは身についたと思うので新天地ではばたいて下さい!

残ったキミ!
すごく成長したね!もう1年前とは別人だよ!
今も大変だと思うけどしのいで下さい。
逆境がキミを強くする!

未経験の人を採用して育てるのはかなりの労力を要する作業だというのを痛感しました。
カジハラさんミヤキさんありがとうございました!
すんませんでした!

以下、感想です。
昔「商売はボランティアじゃねえぞ!」というのが口癖の人がいました。
今思うと人材育成は、多分、ボランティアです・・・。

今、おかげさまで弊社はものすごく忙しくなってしまいました。
現在、ボランティアをする余裕が正直ありません。

しかし、それはすでに来た道。
日本全体が失敗した理由だというのも分かっています。

心意気としては
「もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対」
です!

未経験だけど、どうしてもこの業界に入りたい!と考えている人はまず
この記事を読んで下さい。

その後、お問い合わせフォームからご応募ください。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です