Proteiの優先順位づけに感動した

[ted id=1499 lang=ja]

なんだか「TED」で検索してくれている人がいるようなので、定期的にTEDネタをあげていきますね。

今回紹介する人はフランス人と日本人のハーフの人らしいです。
英語も母語でないので、おそらくポツポツとしゃべっていらっしゃるのだろうと思ったのだけど、とにかくメッセージが素晴らしいと思いました。

これからは仕事でも英語を使うようになると思って、私はシコシコ勉強していました。
でも、うまくしゃべるようになろうと思っていた自分が恥ずかしくなりました。
まずは、何を伝えるかだろうと。

もうね、この図を見てください(勝手に引用してます)。

これが、一般的な企業の優先順位。

でも、これは違うとミノルさんは言う。本来は、こうあるべきでしょ!と。

確かに、環境が良くなければ利益どころか我々自身の存在も危ないわけで。

企業は、もちろん存続していかなければならないのだけども、存続すること自体を目的とするのも本当は、おかしいような気がしました。

人間も一緒かもしれませんね。いったい何歳まで生きればよいのか、生きて何をしたいのかと自分に問いかける必要があるかも。でも、あんまりこういうこと考えると暗くなりそうですね。

TEGOSも、社会に対して何かしら貢献することを目標にしたい、そう思いました。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です