設立4期目を迎えて

トクハラです。

TEGOSはこの4月で設立4期目です。
幸いに、よいお客様に恵まれたおかげで今まで生き延びることができました。
ひとえにお客さまのおかげです。
本当に感謝しています。
ありがとうございます。

ただ、4年目を迎えて課題も見えてきました。
大きく二つあります。

一番の課題は、なんとなくこのままではいかんな・・・と思いながら
日々を過ごして行ってしまっている、行けてしまっているところだと思います。

それはなぜか。
それは現状がどうかということをスタッフ全員で共有できていないから。
ぼんやりとは知っているのだけど、はっきりとは知らない。

そこで、TEGOSは今期からスタッフ全員で毎月の損益管理を行うことにしました。
本来、仕事は時間ではなく価値で測るべきだと言っていたのですが
それを今期は具体化していこうと。
アメーバ経営というとちょっと理想が高すぎですかね。
二つ目の課題。
TEGOSとして世の中に提供している価値、していきたい価値は何か、もう一度考える必要があると思います。

いま、後から振り返ってみると歴史の教科書の年表に載るくらい世界が変わっていっているのだと思います。
そのときに一番大事なのは行動力と速度。

今までは、どうしても一つのモノに対して精度を高める方に行ってしまいがちでした。
世の中がものすごい速さで動いているときには、このやり方を変える必要がある。

たくさんトライ&エラーを繰り返して、その中から光るものを見つける。
今までが1科目100点を目指して1年頑張るだったら、半年で20点を5科目揃えて100点をとる。
この方法で行きたいです。

まだ4歳です。人間で言うと、ちょうど年少組です。
スタッフはけっこう年いってますけど、要は気の持ちようです!

でも、結婚でもなんでも四年目くらいになると、倦怠期になるんですよね。
まずはワタシはスタッフのみんなに一緒にいてくれてありがとうという気持ちになります。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です