どんな仕事でも与えられた仕事から得るものはある

トクハラです。

どうもテスターの仕事を下に見る風潮があるようですが、それに物申したい。

テストは、本当は一番能力が高い人がやる仕事です。
そもそも「あるべき姿」がわかっていないとテストもできるはずがない。

設計ができない人はテストも出来ません。
非機能要件のテストと環境設計は表裏一体です。

最近は負荷試験とかUIテスト自動化とか出てきますが
そこで使われるツール類はRPAといわれるものと似通っている。

もし経験が浅いPG、新人さんがこれを読んでいるのであれば、テスト項目をよく見てほしい。
そして、その背後にある設計を読み取ることができるようになってほしい。
また、他社さんのテスト項目などを調べてみると面白いかもです。
ネット社会なんですぐに出てくると思います。

つまり、どんな仕事でも与えられた仕事から得るものはあるということです。
「こんな仕事・・・」と思っている限りは何事も上達しません。
あ、説教臭い?
言いたいことは「がんばれ若者!」です。
失礼しました〜。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です